ニキビ

ひどいニキビ跡消す方法

ニキビ跡といっても種類があります。赤いニキビ跡にできる赤みや色素がシミとなる色素沈着があります。ひどいニキビ跡だとクレーター化してしまったりケロイド状になったりニキビ跡にも種類があります。ニキビ跡を消すには、種類によって対策を変えなければ消えにくい面もあります。
赤ニキビ跡の赤みやシミを元通りの肌に戻すには、肌のターンオーバーの速度を上げると消えるのも早いですが、ターンオーバーの周期は3週間周期と言われています。1年かかる場合も多いです。
根気が必要ですが、根気良く正しいスキンケアで必ず効果があります。高くても成分の良い浸透力のあるスキンケア用品を選ぶのも大切です。栄養をしっかり角質の奥まで浸透させる事で新陳代謝が促進する事ができます。代謝をよくすると古くなった角質を排出します。ニキビ跡の赤みやシミも古くなった角質と一緒に剥がし排出していきます。美肌になるにはビタミンCやコラーゲンも欠かせません。

特にビタミンCはシミを薄くする効果がありますので必要不可欠な成分となります。コラーゲンもたるみやはりを取り戻すには欠かせません。凸凹したお肌にはりを与えニキビ跡には効果があります。ニキビ跡を消すポイントはこれらの有効成分をたっぷり角質層まで浸透さす事で元の肌を取り戻す事ができます。

頬のたるみの原因