ニキビ

大人ニキビができるメカニズムについて

一般的に思春期の頃に悩みの種として知られているニキビですが思春期を過ぎても悩まされる場合があります。いわゆる大人ニキビと呼ばれるものですがこの大人ニキビはどういった原因によってできてしまうのでしょうか。ニキビができてしまうメカニズムとして毛穴に肌から排出された皮脂や角質といった老廃物が溜まりそこに雑菌が繁殖することによって毛穴が炎症を起こしニキビとなってしまいます。もちろん肌から老廃物が排出されることはごく自然なことですので通常時であればニキビができることはありません。しかし例えば思春期の頃の場合ですと身体が成長期ということもあってホルモンのバランスが乱れがちとなっています。このことが皮脂の過剰分泌を促してしまい結果としてニキビができやすい体質となるわけです。では大人ニキビの場合はというとその多くの原因は生活習慣やストレスが引き金となっていると言われています。これらの原因から体調の変化をきたしホルモンバランスを乱したりするそうです。もちろん不潔にしていることによってもニキビができやすくなってしまいますのでこれらの原因に心当たりのある方は注意しましょう。

治りづらい胸ニキビの原因