プエラリア

プエラリアは不妊にどういった影響を及ぼすか

プエラリアは、バストアップ効果のあるサプリとして有名ですね。
貧乳で悩む女性は、女性ホルモン不足のために十分に胸が成長していない可能性が高く、プエラリアはこの女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促すとされているのです。
ただ、副作用があるというような報告も多少見られます。

女性ホルモンの分泌を促すということは、女性らしい体づくりをするためにいい影響を及ぼすことは間違いないのですが、過剰な分泌はやはりホルモンバランスの崩れを招きます。
女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあり、エストロゲンは女性らしい体づくりを、プロゲステロンは月経にかかわる働きをします。
エストロゲンの過剰分泌は、プロゲステロンの分泌を阻害してしまう恐れも考えられるのですね。

ですから、もしも不妊に悩んでいる方の場合、プエラリアが月経不順などを引き起こしている可能性もあります。
勿論エストロゲンは卵子を育てるためにも必要なホルモンなので、質の良い卵子が育つなど、逆に不妊に対していい影響を及ぼすこともあるのです。
ただ、赤ちゃんが欲しいけどなかなか授からないという方の場合、服用は医師と相談して慎重に行うようにした方が良いでしょう。

プエラリアの効果と口コミ

黒ずみ

脇の黒ずみの原因について解説します。

女性にとってはこれからの暑くなってきて、肌をさらけ出す機会が多くなるシーズンは気になることがいっぱいです。その一つがワキの処理です。
つまりワキのムダ毛処理ということです。実はワキに黒ずみが目立つという人の多くはこのワキのムダ毛処理に関与している事が多いのです。

ワキの黒ずみの原因の一つにはメラニン色素の沈着というものがあります。メラニン色素は肌への刺激が多いと沈着してくると言います。つまり、ワキのムダ毛の処理を自己処理、とりわけカミソリや毛抜きなどで処理をしているとほぼ毎日の処理となるでしょうから刺激を毎日のようにワキの部分は受けることとなりメラニン色素が沈着していくこととなるのです。

大切なのは自己処理を行っても、その後にしっかりと保湿ケアを行うということなのです。化粧水やクリームなどを使用して刺激を取り除く工夫をしましょう。ワキのムダ毛に対処していくためには脱毛サロンやクリニックなどを利用しての脱毛が一番オススメです。ムダにワキを刺激することなく数カ月後には処理が不要になるくらいにツルツルになる可能性が高いからです。

脇の黒ずみ解消法

肌荒れ改善

成人になってからのニキビの治療について

ニキビは、思春期だけのものではありません。

成人になってからもニキビができることも多くあります。その原因は、生活習慣の乱れやストレスなどによるホルモンバランスの乱れが原因であるといわれていますが、治療方法を間違えるとニキビ跡に悩むことにつながるかもしれません。成人になってからも肌のトラブルの最善の方法は、まずは皮膚科にいって医師のアドバイスを仰ぐという手段が一番いい方法かもしれません。

肌にトラブルができると自分で治そうとしがちですが、間違った方法で治そうとしてしまうとその後に後遺症が残ってしまうことも少なくありません。まずは、皮膚科の先生に症状や治療法のアドバイスを求めるということが肌のトラブルにとって最善の方法かもしれません。
肌は、私たちが考えているよりもデリケートな身体の部位であるといわれていますので、慎重に治療することが求められます。
ですので、皮膚科の先生と相談しながら解決策を模索するのがいいかもしれません。